CORRER by assort | HAIR
174
archive,category,category-hair,category-174,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled, vertical_menu_transparency vertical_menu_transparency_on,qode-theme-ver-14.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.7,vc_responsive

HAIR

こんばんは金野です。 今日は最近撮影した写真から 何を大事にしてるかを書こうと思います。 まず僕の中で『作品撮り』と『撮影』を分けています。 『作品撮り』 これは、自分は美容師という立場から カットやカラー、パーマをして デザインを作った上で写真を撮ること 『撮影』 これは僕はヘアメイクすること 要するに髪を巻くだけだったりメイクしたりすること これはあくまで自分で決めたルールなのでどれがいいとか悪いとかの話ではないです。 単に僕自身が美容師という立場で表現の最大は リアルなカットやカラー、パーマだと思うから ハサミを使って、カラーを塗って・・・etc これが大事なことだと思うからです。 今回はウェーブスタイル 大事にしたのはいかに柔らかく髪が動くか もともと癖がある子なので すきすぎると膨らみそうなので ハサミで間引くようにカットし 表面はウェーブが立体的に動くように質感をつけてます。 くせ毛の方はベースをいかに綺麗に切った上で質感を作るかが大事になります。 前髪も内側の癖が強かったりするので癖と癖がぶつかってまとまらない感じになっていました。 それを間引きながら自然な束感が出せるようにカットしました。 あくまでもサロンワークの延長なので モデルさんが生活してる上で扱いやすかどうかが大事です。 [caption id="attachment_18243" align="aligncenter" width="225"] あとはどこの毛が動くと可愛いか[/caption] こういうのをデザインしてカットします。 今回はカラーもしました。 退色しきってオレンジ味が多く 傷んで見えていたので ラベンダーアッシュでツヤを出しとオレンジみを消し [caption id="attachment_18242" align="aligncenter" width="300"] 綺麗な透け感のあるアッシュカラーにしました。[/caption] 1つのスタイルを作る上で サロンワークと同じように施術してやるからこそ 美容師ができる最大限の表現になるし よりリアルなものになると思っています。 1枚1枚のスタイル写真に想いを込めてすることが大事です。 これからも変わらない気持ちで発信していきます。 konno...

金野です。 今日はパーマの話をします。 とりあえずこれを見た多くの人にパーマをかけて欲しいので書きます笑 まず絶対みんな思ってる不安要素をなくしていきましょう。 1 ダメージ問題 2 かからない問題 3 うまくスタイリングできない問題 多分この3つが特に多いかと思います。 まとめて言うと     扱えない     この一言に尽きるのかな。 と言うわけで一個ずつクリアにしていきましょう。       1 ダメージ問題 まずこれに関しては、現在の薬剤はとても進化していて 髪がボロボロになるとかそう言う問題は起きにくいと思います。 ブリーチでさえ従来より傷ませないダメージレスな物があるこの世の中でパーマ剤だけそんなにダメージするわけないです笑 単純に美容師側の薬剤選定や毛髪診断のミス、時間を置きすぎる、薬の塗布の仕方など 知識や経験の不足が招いている可能性が多いのかなと。 パーマにおいて髪質に合わせて様々あるパーマの種類、コールドパーマやデジタルパーマなど、それらをちゃんと選ぶかどうかが鍵になるだけです。 ちゃんと髪に優しく考えて施術すればもともとハイダメージじゃない限りは大丈夫です。             2 かからない問題 こればっかりは実際髪の毛を見ないとわからないですが、人それぞれキューティクルや髪の内部の成分の量が違うことが多いので かかりにくいと言うことがあります。 ですが、これも問題1と同じで、いろいろな種類の薬や方法があるので今までの経験は忘れてください笑 かかりにくいはイコールかからないではないので諦めないでください       3 スタイリング問題 これは 『美容師さんがやるといい感じになるんだけど、自分だと・・・・。やり方が悪いんですよね・・・すみません』 現象です。           ここの解決策は、     いかにお客さん一人一人の生活に合わせたスタイルを提案するか       これが肝になると思います。 朝髪を濡らすのか、ちゃんと乾かしてスタイリングしたいのか、朝楽にしたいからパーマをかけたいのかetc このようにパーマをかけたい理由に合わせて コールドパーマなのか、デジパなのか、エアウェーブなのか ロッドは多く巻くのか、あえて少なく巻くのか 薬をつけながら巻くのかなど 色々考えてデザインを作っていけば、ちゃんと再現ができるパーマになっていきます。 うまくできないのはパーマかけた理由と一致しないからじゃないでしょうか? パーマをかけた人には至極簡単なスタイリングしかお伝えしません。 余計なことをしないのがコツなのかもしれません笑       1、2、3の問題は少しクリアになりましたか? パーマってちょっとって思っている人はトラウマのような失敗経験が大半だと思います。 今回書いたように、 思っている以上にダメージレスだし 思っている以上にパーマはかかるものだし 思っている以上にスタイリングも簡単です これを読んで少しでもまたパーマかけてみようかなとか 挑戦したい!とか 思ってもらえたら幸いです。 そして   なんでもそうかもしれないですが パーマってもともと持っていた髪質を変化させることになります パーマをかけたいと言う気分以外に きっと大事な理由があると思います。 僕もパーマをかけてますが、 ・直毛を曲げて大人っぽくしたい(もう三十路) ・髪に動きが欲しい ・適当に決まるスタイリングがいい ・髪を伸ばすのに飽きてきた などなどあって なぜこうしたいのか? これを大事にするのがヘアスタイルにおいてすごく大事なポイントだと思ってます。     パーマでも何でも相談してください! 一人一人にフィットしたデザインを提供します! KONNO...

金野です ヘアスタイルにおいて扱いやすい状態とは何かについて書きたいと思います。 綺麗に切ることやデザインは似合ってることは大前提にして 量感についてです。 まず 骨格や髪質によってアプローチが変わってきます。 頭の形がよく癖もなく細い髪の人はベースを綺麗に切って毛先を柔らかく質感を入れるだけで十分だったりもします。 扱いやすさを求める人は 比較的、癖が強いや量が多い こう言う人が多い印象です。 そう言う悩みの人には必然的に量を取る、梳くと言う行程が必須になります。 要するに適切な量感調整がイコール扱いやすい状態と言えるでしょう。 量を減らすと言うことになり 嫌な思い出になった人が多いとおもいます。 スカスカになるのは仕方ないと諦めてないですか? 量が多く、膨らんだり細かい癖に悩んでる方 色々手段があります。 1、どこの髪をとって残すか これは視点を変えて 量を取るではなくどのように髪を残すか ここに焦点を当てます。 間引いて取るのかすきバサミで取るのかなど あくまでも全体のシルエットや伸びた後のイメージを大事にして いらないところだけしっかり取る方法です。 ヘアスタイルについて理解がないとできなし感覚が大事になってきます。 顔まわりなどの毛を軽く作ってあげて抜け感を出すのも効果的です。 2、髪質改善ストレートやトリートメントをする そもそもの髪を扱いやす状態に変えてしまう方法です。 膨らみの原因になってる細かい癖や、水分に影響受けやすい部分を変化させてボリュームダウンをします。 ケミカルになるので多少は髪に負担がかかりますが、修復力が高いTOKIOトリートメントを並行しておこないケアすれば手触りも最高のものになります。 3、正しい髪にあったヘアケア剤を使う。   これは過度な洗剤成分などで髪が乾燥しすぎて無駄に収まりが悪くなってる場合があります。 今自分の髪質は実はもっと綺麗な髪なんだと実感してもらえると思います。 どのような物が合ってるかはお店でお伝えします。 この3つを使うことで必要以上に髪を減らさず シルエットを整えれば伸びて扱いにくいと言う状態になりにくいです。         髪に悩みがある方も是非ヘアスタイルをお任せください。 金野...

こんばんは! 今日はこんな話! ヘアカラーについて一つ一つ説明しまーす!! パープルグレージュ ・ただ赤みを抑えるだけじゃなくパープルを入れることでツヤと黄色味も消し上品なグレーベージュにします。 ダークアッシュにインナーカラーでホワイトグレージュ ・ベースはプラチナとダークブルーでしっかりくすませて暗くします。 インナーに2回ブリーチをしてホワイトグレージュを乗せてコントラストをつけます。 ポイントはベースもインナーカラーも絶妙なバランスでパープルを混ぜることで綺麗なヘアカラーになります。 ダークパープルアッシュにインナーハイライトでシルバーアッシュ ・ベースはダークパープルでインナーにトップに行くにつれて細くなるようにハイライトを入れて、シルバーアッシュを入れました。 どの色を目立たせて、どの色を消すかがポイントになります。 赤みを抑えたオリーブアッシュカラー ・色を濃く入れて緑色を強調するのではなく赤みをあくまでも消すことに目的を置くので くすみすぎず柔らかいベージュカラーになります。 ダークマットアッシュ ・こちらは先のものと違い、色味で暗くするのが目的なのでとても濃いマット、ブルーが入ってます。 ブラウンやベージュ系の色味を使って暗くするのがベーシックですが透明感が出にくくなるので 色味を多く使っています。     色味多く深く入れる→透明感たっぷりで、色もち弱め ブラウンやベージュ系のカラーメインで暗く→色もちいいが透明感や色味の印象が弱くなる このようにヘアカラーは目的や特徴があって、それに合わせて作ります。 様々なことが対応可能なので ヘアカラーする際はどんどんわがままや直感的な要望をください! そこから満足するヘアカラーをしていきます! STYLIST KONNO...

  皆さん こんにちは! assistantのmariaです! だんだん寒くなってきていよいよ冬がはじまりますね。 皆さんも体調を崩さないようにきをつけてくださいね!! さて今日はわたしのこだわりについてお話しようと思います わたしは絵を描くことが大好きです  時間があれば絵を描いてます この絵をみてよく 「色は使わないの?」 などよく聞かれたりします 確かに絵なら色を使ったりしたらもっと表現力の幅が広がったり もっとこの絵を見て共感してくださる方が増えたりするかもしれません でもわたしは色は使いません。なぜならこの白黒で伝えたい世界観があり わたしはこの黒にこだわりを持っています とは言ってもわたしも色をつかったほうがいいのかなと思い 色を使って描いてた時期もありました 確かに表現の幅は広がったのですが わたしが描きたい絵が描けなくなってしまいました そこからわたしは黒しか使わなくなり色を使わない分 どうやって描いたら黒一色でも表現力の幅が広がるのか考えるようになり いまの絵を描くようになりました 自分らしさがときには他の人には違って見えることがあるかもしれません 自分らしさがわからなくなってきてしまう時もあります なんか違うと思ったら違うでわたしはいいと思います 自分らしさを追求すればそこに共感してくれたり素敵って 思ってくださる方が増えるんですね♪ 自分らしいってとても心地がいいです さて皆さんも自分らしいhairを見つけにcorrerにいらっしゃってくださいね♪ お待ちしております! assistant maria  ...

スタイリストのKONNOです。 暗めな透け感ヘアカラー推しのCORRERですが もう一つの提案です。 みなさん、そろそろ髪型飽きてませんか? 流行りの髪型にしたけどここからどうしよう? バッサリも勇気ないし ちょっと変えたいけど巻くの苦手だし 朝も時間ないし… どうしようと思いいつもと同じ髪型に… あ、パーマだと思いつくも傷みそうだしなあ。 うまくかからなかったし… などのトラウマが邪魔をして いつもと同じ髪型に… みなさん好きなシルエットや髪型は潜在的に持っていて その枠を超えることに不安が付いて回ります。 ましてや初めての美容室なら尚更ですね。 そこで僕がおすすめしたいのが『パーマ』 意外とかけたことない方が多いのと久しぶりの人が多い印象 コテ巻きでは出せない柔らかさが出るし、伸ばし中でも、イメチェンでも効果が抜群! この時間のない現代人にパーマはスタイリングが楽でおすすめです! そして一番のネック 『傷み』 これも正しい技術と知識があれば大丈夫です(^ω^) 僕のパーマはほとんどダメージを感じません。 カットは、必要以上に軽くしない 毛髪診断によるダメージケアをしっかりした上での薬剤選定 髪をきれいに見せるための工夫をたくさん入れています! 一人一人のスタイリングの仕方に合わせてかけ方も変えます。 マッシュウルフにパーマは個性が出てキレイ目からモードまで合わせやすい。 強めのボブパーマも可愛い。 ショートボブにもウェーブで動きもいいですね。 最近は強めにかけてラフにスタイリングするのが一番のおすすめです! パーマかけましょう! Konno...

みなさんこんばんは!! スタイリストのEMOです♪   この前の定休日に、六本木で行われたヘアーショーに ASSORT GROUPを代表してCORRERとして参加させて頂きました。       代表の小林からヘアーショーの依頼をされ、 「出る?」と聞かれ     迷わず 「出ます!!」と返事をしました。     「メンバーは任せる」   との事だったので迷わずCORRERスタッフに聞きました。     みんな出ると言ってくれて、 少しでも“CORRER”というお店の発信になればという想いで引き受けました!! (個人的には前回出たヘアーショーのリベンジという裏テーマがありました 笑)         この話をもらったのが2ヶ月前とかだったのですが、 実際ちゃんと参加すると決定したのが約3週間前でした。。。。 (あまりにレスがないので話が流れたのかと思いました、、、笑)         なぜ、こんなにもタイトなスケジュールになったのかというと 企画側が中国の美容関係者だったからなんです! (そりゃタイムラグがあって当然だと思いました)       なんでもやる気に満ち溢れている中国人美容師さんたちが 日本の技術やトレンドを見に来るというところから始まり、 日本と中国の美容の架け橋になればという想いからのヘアーショーという事でした。         普段のサロンワークの合間に企画側との打ち合わせやモデル探し、 構成、音響、衣装、ヘアメイクのイメージ、、、       センスの違うCORRERスタッフが1つのテーマとしてまとまるのはすごくすごく大変でした。。。     だからこそ、しっかりコミュニケーションをとって、 休みの日も一緒に衣装見に行ったり、練習したり!     本番の当日、とっても素敵な会場すぎて緊張していました。 しっかり頭の中でイメージを膨らましました。           3分というあっという間の短い時間でハンサムでどこかモード感を感じる世界観を披露しました!     僕が担当したのはこちらのモデルさん!! まだ若干16歳!! (見えない!笑)     今回のヘアーショー参加は僕にとって2度目のヘアーショー。 個人的な反省はたくさんありますが、 達成感と充実感もたくさんありました!   サロンワークが大好きですが、外部でのこういった活動も刺激でしかなく、 自分の糧として、新しい引き出しが増えてるのは間違いないと思っています。       「挑戦したからこそ見える世界、味わった緊張感」       この感覚は一種の麻薬みたいな感覚。 (薬はやったことありません)     今後も色々と挑戦していこうと思います!!   最後に今回のヘアーショーを企画してくださった関係者様、 アクセサリーや音響をサポートしたくれた方々、 モデルさんや、協力してくれたスタッフ、 そして声をかけてくださった代表の小林、   関わってくれた全ての方にありがとうでいっぱいです。           CORRER stylist EMO   EMOのインスタグラム→こちら          ...

こんにちは 9月よりassortから戻ってきました金野です! Konnoとなって戻ってきました笑 さて9月から我々CORRERチームでオススメしているヘアカラーがあります! みなさんに覚えてもらいたいので シンプルに 【CORRER暗めな透け感カラー】 と名付け提案させて頂いてます! SNSではハイトーンの綺麗なヘアカラーが多く発信されていて 多くの方が取り組まれています。 そんな中 CORRERでは髪を明るくできない方、暗い髪が好きな方も ヘアカラーをより楽しんでもらいたい 暗い髪でもインパクトがあったり 人と差がついて褒めてもらえたり 暗い髪色でも出来ることを追求しようとこのヘアカラーを発信しています。 今まで明るい髪をしていて飽きた方 あくまでも「暗め」なので真っ黒にしたりはしません。 綺麗な色味を入れたい 明るい髪を活かして透明感のある暗めな髪にしたいなど 様々なヘアカラーに対応できます!              いかがですか? このように暗くても色味がわかったり 室内では暗く見えて 外では透明感たっぷりの透け感ヘアカラーになります! 色味によってモード、カジュアル、ナチュラル、モテ愛されなどの様々な方に ヘアカラーを楽しんでもらえると思います! 夏のハイトーンを楽しんだ方も 暗いカラーが好きな方も ヘアカラーに悩みがある方も 是非、correrにご来店下さい!! stylist konno...

みなさんこんにちは!! スタイリストのEMOです♪ 以前撮影させて頂いたヘアカタログが発売中になっております!! エミネムを彷彿させる金髪ボウズはいかがでしょう??笑 メンズもCORRERでおまちしてます!! CORRER stylist EMO...

みなさんこんにちは!! スタイリストのEMOです♪   最近の押しとしては透明感カラー(透け感カラー)ですね。 こちらのお客様、しっかりトーンダウンしています。 レベルで言うと7レベルぐらいです。 でも、光に当たった時の透け感を想定して調合しています。 色味としてはブルーとグレーとオリーブで赤みを消しつつ、適度なナチュラル感、そして優しい印象を演出してくれます♪   こちらのお客様、オリーブとグレーで優しいながらも甘くなりすぎない芯のある女性を演出。 同じく透け感、透明感にはこだわりました。   こちらのお客様、13レベルのラベンダーベージュです!!!! ハイライトの履歴を生かして黄色味を消しつつ透明感、透け感にプラスツヤ感、束感が出るように調合!!   カラーのイメージは全て、カットとのバランス、ファッションとのバランス、メイク、顔立ちからのバランスで色味は決めています。 様々な撮影経験から、「似合わせ」というバランスには自信を持っています。   ぜひ、今季一押しの透明感カラー(透け感カラー)を体験しにいらしてください◎   その他、パーマ、ショート、ボブスタイルも得意ですのでこちらもぜひ(^^)   他のヘアースタイル事情は次回のお楽しみに〜!!   CORRER stylist EMO    ...