CORRER by assort | Products
15148
page-template,page-template-blog-small-image,page-template-blog-small-image-php,page,page-id-15148,page-child,parent-pageid-1815,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled, vertical_menu_transparency vertical_menu_transparency_on,qode-theme-ver-11.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.2.1,vc_responsive

Products

  こんにちはアシスタントの秋山です。     6月に入り、梅雨にもはいって、じめじめしたこの季節…   correrにリニューアルしたトリートメントが入りました!!!   TOKIO INKARAMI TREATMENT       従来のトリートメントよりも、 髪が柔らかくなった!なのにしっとりしてる! という実感が感じられるトリートメントになりました!       その違いというのは、 従来のシステムトリートメントは、補修成分を髪の内部に入れたあと、トリートメントで包む。という方法ですが、   このトリートメントでは、トリートメントの成分+特許技術のインカラミで 髪の毛の内部でトリートメント同士が結合させることができるようになったため、 よりトリートメント効果が上がりました‼   補修力抜群のトリートメントですので、カラーやパーマでダメージが気になる方、 髪質を柔らかくしたいなという方、ぜひ体験してみてください!   Thank you for reading!        ...

  こんにちは!アシスタントの秋山です!   3月に入り、新商品が入荷いたしました!!(ω)ノ   Moii       自然由来成分でパラベンフリー、合成着色料フリーと 肌にも優しい成分になっています! 保湿力が高くとっても馴染みが良いので、肌にも使いやすいです。 ベタつきもないので不快感もありません!   何より香りがとっても良く、安らぐ心地になれます!!   もちろんヘアにも使えて、まとまりとツヤを引き出してくれます!   今までのシアバターに飽きた方、Moiiを試しにお越しください☺     Thank you for reading!!     Yutaka Max Akiyama          ...

こんばんは! 金野です。 アシスタントのナミが香港行ってしまい なんだか寂しいこの頃 そんなアイキャッチ画像 さて 前回の自宅の風呂で出来るヘアケアに続いて 前回 1、シャンプーをダメージケアに変える 2、トリートメントもキューティクルケアを考える 3、乾かす前に何をつけるか 4、ちゃんと乾かす 5、最後にサロンでのトリートメントをする 1と2について書きましたので←クリック 今日はお風呂から上がった後 朝にシャワーを浴びた後に えーっと 髪を乾かす前に出来ることについてです そして乾かすこと 3と4について書きます! まず乾かす前につけるものをアウトバストリートメントと言います。 前回書いたものをインバストリートメントと言います。 アウトバスに関しては基本的に内部補修より外からのダメージを防ぐことが多いです。 熱や紫外線、摩擦などです。 様々な種類があって効果も様々ですが アウトバスだけで内部補修はなかなかできないので本格的なケアは難しいこともあります。  お風呂の中で内部補修をして 乾かすのときに髪の外側を守るという流れです。 何をするかというとキューティクルの保護 これに尽きます。 お勧めはこの2つ 右 シツドプロテクトオイル 左 スムースオイル シツドプロテクトオイルは生キューティクル配合で剥がれ掛けたキューティクルを補修 毛髪内の水分油分のバランスをコントロールし癖をまとまりやすく 湿気に負けないオイルです。 スムースオイルはエルカラクトンという熱に反応して髪に吸着する栄養成分が配合 熱を感じることでキューティクルを閉めて髪内部の水分が出て行かないようにします。 とにかくサラサラになるオイルです。 シャンプーしても流れていきにくいのも特徴です。 アウトバスをつけた後に大事なのは とにかくちゃんと乾かすこと 髪が長かったりすると大変かもしれませんが 髪が乾かないのは一概に髪の量や長さだけではありません。 髪が傷んでる これが大きく関わってます。 傷めば傷む分だけ水分を吸収してしまい 髪の内部の水分を正しく保つことができなくなります。 水を多く吸って たくさん出す なかなか乾かないのに乾くとパサパサということになります。 ブリーチしたことある方は経験あると思います。 さらに濡れてるときは髪が傷みやすくデリケートです。 キューティクルも開いてます。 どんなに大変でもしっかり乾かさないと日頃のケアも意味がなくなります。 最初は大変かもしれませんが 1、2、3、4の項目をしっかり続ければ長い髪もちゃんと早く綺麗に乾くようになります。 秋にカラー 秋の髪型を楽しむために 一緒に頑張ってケアしましょう!! 次回はサロンのトリートメントについて。 お客様にもいろいろと知ってもらって綺麗な髪を維持してもらえたら嬉しいです! お困りのことあれば金野にご相談ください。 いいデザインはちゃんとしたケアが大事です。 金野...

こんばんは! 金野です。 8月も終盤を迎え 海やキャンプで髪が紫外線や海水などで 傷んだり 色が抜けたり ギシギシになってないですか? 今年は暑い時期が長いらしく秋は短いらしく ちょっと悲しいですが 髪は秋色に 綺麗にしていくためにも今から本気のヘアケアを始めましょう! まず 1、シャンプーをダメージケアに変える 2、トリートメントもキューティクルケアを考える 3、乾かす前に何をつけるか 4、ちゃんと乾かす 5、最後にサロンでのトリートメントをする この5点で書いていきます。 今週はご自宅のお風呂で出来るヘアケアについて 1と2です。 まずシャンプー。 基本的にたくさん海に行って プールに行って 夏をエンジョイしてます!!! っという方向けに書きます。 なんせ一番傷んでる可能性が高いので・・・・・ 以前オーガニックかケミカルかという記事も書いたのですが 夏のダメージには圧倒的にケミカルのシャンプーが効果が早いです。 オーガニックでも効果のあるものがあるとは思いますが 経験上、ケミカルの成分が優しいもの 且つ 補修成分がしっかり入っているものがオススメです。 現在のヘアケアシャンプーであればフルオーガニックとかに拘らなければ うまく活かして作られてるものが多いです。 correrではテモイプルームシャンプーが間違いなく効果を発揮してくれます。 羽毛から取れたケラチンが柔らかい弾力を髪に与えて ヘマチンという成分がカラーによる蓄積ダメージの元を除去します。 シルクも配合されているので手触りも、シャンプーだけでだいぶ良くなります。 2について お勧めはベータレイヤーエマルジョン エマルジョンは髪のツヤを作りしっかりキューティクル同士をくっつける作用 その他にも弾力を出す成分など贅沢にダメージケア成分が配合されているので ご自宅でもしっかり内部からケアできます。 テモイプルームシャンプーとベータレイヤーエマルジョン 断言できるくらい品質が良く髪を綺麗に保ってくれいい味方です。 1と2 普段当たり前のように頭を洗い流すというところが ヘアケアの一番大事な要素になってます。 次回は3と4について書きますのでお楽しみに! ヘアケアは金野にお任せください。 金野...

エルカラクトン 個人的にマイブームで。 知ってますか? アベンジャーズの敵のような トランスフォーマーにも出てきそうな そんな名前の エルカラクトン 僕も最近知りました。 とりあえず こちらに入ってます。 そもそも何なのか 「エルカラクトン」 植物由来のヘアケア成分です。 熱により毛髪と結合し補修します。 結合するのでシャンプーしても髪の中に補修成分が残ります。 さらにキューティクルがめくれるのを抑え うねり 絡まり まとまらない ハリコシがない 様々な悩みに対応します!! そしてエルカラクトンが14パーセントくらい配合されてるそうです。 だいたいはもっと少ないみたいです。 アイロンで巻く前に使えば カールをさらにキープしてもくれます。 ドライヤー、アイロンなどの熱処理するもの全てとの相性がいいです。   さらに詳しくはこちら← style club FOR BOB使ってみてください! 金野...

  こんにちは、yukiです!   最近暑くなり涼し気なスタイリングに再びこの方が大活躍しています!   お気に入りの ‘‘syabby mud‘‘ 。   何が良いかと言うと。。質感だけではないんです。   配合されているオーガニックの成分がなんと、   ☆バイオダイナミック・マルビウム ☞ 肌と頭皮の保護、そしてなんと紫外線の防止! ☆アムラ&キノア etc...☞ タンパク質やミネラルで髪を柔らかくし、輝きを与えてくれます!   まさかのスタイリングだけではなく、髪の補修もできる優れものです。   もちろんなにより最高なのは、ほかにない細かな束間とツヤ感 ◎   伸びが良いので、どのレングスにもおすすめです。   ここ最近はかなりしっかりめに根本から塗布するのがお気に入りです!!   夏のダメージや広がり、紫外線が気になる方に。 是非お店でお試しください^^    ...

こんばんは スタイリストの金野です。 暑いですね。       はい、今日は髪に優しいシャンプーの成分って何ですか という質問に答えたいと思います。 お店に来ていただけるお客様に聞かれるのですが その場で話しても マニアックすぎて伝わらない 成分の名前が長すぎて伝わらない 覚えきれない ということなので 文章にします。 あくまでもお客様一人一人のシャンプー選びに役立つように書いてるので 悪しからず あとシャンプーはいろいろな成分の組み合わせなのでこれが全てではないです。 ただ洗剤が違うだけで、仕上がり違います。 裏の成分表の 水 の次に来るものが大事です。 1高級アルコール系   ラウリル硫酸Na ラウレス硫酸Na ラウレス-5硫酸Na ラウリル硫酸TEA ラウレス硫酸TEA 洗浄力が高く泡立ちもいいが皮膚の刺激や髪のダメージが強くなっている安価な活性剤 これは市販のシャンプーに含まれてることが多いです。 ラウ〇〇硫酸〇〇   こんな感じ名前があったら 泡立ちいいけどちょっと強いんだなと思ってください。 2両性   コカミドプロピルベタイン ココアンホ酢酸Na 硬水でも泡立ちがよく高い洗浄力を持つのですが1の高級アルコール系ほどではないです。 髪や地肌には刺激が弱い。 特にコカミドプロピルベタインは天然由来の成分をもとに作られてます。 ヤシの実のオイルの中に含まれてもいます。 とても優しいです。 ベビーシャンプーにも使われてます。 カラーケア等に向いてます。 あ、優しそう・・・って思ってください。       3アミノ酸型   ラウロイルメチルアラニンNa ココイルメチルアラニンNa ラウロイルサルコシンNa ココイルサルコシンNa ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン アミノ酸系は幅広いのでざっくりアミノ酸で 種類によって差はあるのですが、髪の毛や皮膚に優しくこちらもカラーケアに向いてます。 ちょっと高価なことがあります。 ラウロイル〇〇 ココイル〇〇 ヒドロなんたかc12なんちゃら・・・長っ って覚えてください。   これは・・しっとり優しそうって思ってくださいね。 さて ここから営業に入ります。 えーっと お店の商品で説明しますね。     プロマスターカラーケア リッチ こちらは水の次にヒドロキシルほにゃららが入ってますね。 しっとりして優しいんだなーって思ってください。 そのあとにもラウロイルメチルアラニンNaも入ってるので 優しんだなーって思ってください。 何より1000円という値段が良いw プロマスターカラーケア スタイリッシュ こっちはコカミドプロピルベタインが入ってて、 こちらにもラウロイルメチルアラニンNaが・・・ サラサラになって優しく洗えそうって思ってください。 こちらも1000円という値段が良い! 二つに関しては、市販のシャンプーから脱して ホームケアの大切さを知ってもらいたくて導入しました。 そして テモイプルームシャンプー これに関しては上の同様優しい成分プラス ヘマチン 加水分解ケラチン プラスαのトリートメント成分などが含まれてます。 ただ優しいのではなく、しっかり補修、補強をするシャンプーです。     3000円でも安いのではないかな・・・・。 こんな感じで、今ご自宅で使ってるシャンプーの裏を見てみてください。 使った感じと 書いてあるものが一致すると もっとシャンプー剤の大事さがわかるのではないでしょうか 金野...