CORRER by assort | 食と髪の毛の大事な関係
16329
post-template-default,single,single-post,postid-16329,single-format-standard,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled, vertical_menu_transparency vertical_menu_transparency_on,qode-theme-ver-11.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.2.1,vc_responsive

食と髪の毛の大事な関係

食と髪の毛の大事な関係

こんばんは!

stylistの金野です。

今日は題名通り

食べ物と髪の毛の関係について書こうと思います。

先日いらっしゃったお客様にも質問されたので勉強してきました。

というわけで簡単にいきましょう!

大前提として

バランスの良い食事

1日30品目と言われますよね。

偏りがないことが大事です。

では

まず髪に必要とされている栄養をご紹介

1 タンパク質

髪の毛はケラチンというタンパク質からできています。

当然タンパク質が必要になります。

じゃあケラチンを摂取・・・・

できないんです!!

ケラチンは18種類のアミノ酸からできております。

アミノ酸が大事なってきます。

じゃあアミノ酸は・・・・

タンパク質を分解して摂取するのです。

というわけでタンパク質をアミノ酸に!

ということです。

2 ビタミンB

タンパク質を効果的に分解してくれるのがこのビタミンB。

アミノ酸を作るのに重要なのです。

3 亜鉛

タンパク質を摂り

ビタミンBを摂り

アミノ酸ができました。

ここから大事で、アミノ酸をケラチンに変えて丈夫な髪の毛にするのに亜鉛が大事なんです

4 ヨウ素

甲状腺を助け、髪の発育を促進します。

というわけで

この4つがベースとして大事な栄養素になります。

その他に

コラーゲンが髪のツヤやハリをよくしてくれたり

その他ビタミンで血行促進してくれたりします。

そこでこの4つが多く含む食べ物を紹介します。

タンパク質

肉・魚・卵・大豆製品・乳製品・牡蠣など

ビタミンB

玄米、小麦胚芽油、豚肉、レバー、マグロなど

亜鉛

生ガキ、チーズ、煮干、レバー、大豆、うなぎなど

ヨウ素

わかめ、昆布、ひじきなどの海藻類

コラーゲン

長いも、れんこん、納豆、鶏の手羽など

なかなか髪の毛のために食事を・・・・

とは思わないかもしれませんが・・・・

参考になればと思います。

ちなみに

ビタミンをサプリで過剰に摂取すると

薄毛

抜け毛の原因になるので

注意

金野

No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.