CORRER by assort | お水によって髪の毛の質感も変わる
16294
post-template-default,single,single-post,postid-16294,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled, vertical_menu_transparency vertical_menu_transparency_on,qode-theme-ver-10.1.2,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

お水によって髪の毛の質感も変わる

お水によって髪の毛の質感も変わる

こんばんは!

stylist金野です。

今日はお水の話

梅雨が明ければ夏が来ますね

長期の休暇で海外に行く人も多いと思います。

大きく分けて硬水・軟水

よく聞きますよね。

髪と硬水・軟水の関係について

違いは

マグネシウムとカルシウムの量によって変わります。

多いのが硬水・・・・海外に多いです

少ないと軟水・・・・日本です

飲むことでは硬水は便秘解消やカルシウムを補うなどの効果があります。

しかし

海外に旅行に行った時シャワーを浴びて

あれ?

ゴワゴワする

なんかいつもと違う・・・・

思ったことがありませんか?

原因はミネラル

これが髪に付着することでいつもと違う仕上がりになってしまいます。

日本は軟水なので、髪が慣れてないのです。

対策は硬水用のシャンプーをつかことでしっかりミネラルを落とせるので

防ぐことができます。

ただししっかり髪と頭皮のケアをしないといけません。

すすぎように軟水を持っていくのありです。

しかし

現地のシャンプー・・・

カラーの持ちは・・・・・?

カラーケアにはシャンプーと言いまくってる金野です。

・・・・・・

・・・・

・・・

・・

はい

ちゃんと対策ありますよ!w

アミノ酸系の洗剤が入ったシャンプーです。

硬水との相性が良く

ちゃんと泡立つし

頭皮の優しく潤いを与えてくれます。

実際

ロサンゼルスに3泊弾丸で行った時

アメリカのシャンプーを使ったら毎日色が抜けて

ピンクから金髪に戻りましたw

ピンクなんて色をしてました

うちの店だと

20160310_172418

テモイ

これですね

ヘマチンも入っててカラーケアには抜群です!!

水と髪と頭皮とカラー

参考になれば嬉しいです!

金野

No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.